株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



数理科学 1996年2月号 No.392

特集:「観測問題とその周辺」


定価1,027円(本体価格951円+税)


品切れ中です
品切れ
立読み不可


<内容詳細>


■特集
・「観測問題とその周辺」 並木 美喜雄
・「量子力学的測定過程の数値シミュレーション」 町田 顕、中里 弘道、S.パスカッチォ
・「ゼノンのパラドックスと量子力学」 並木 美喜雄、S.パスカッチォ
・「メソスコーピック系の物理と観測問題」 村山 良昌
・「位相演算子の問題」 藤川和男
・「量子カオス,量子観測,エルゴード性」 斎藤 信彦
・「量子測定の多様性」 井元信之
・「冷中性子干渉」 大竹 淑恵、舟橋 春彦
・「トンネル現象の物理」 大場一郎

■連載
・「カオスと量子物理学8」
  〜エネルギー準位の動力学とソリトン・ガス描像〜
中村 勝弘
・「数学の方向20」
  〜数学基礎論の諸分野〜
角田 譲
・「量子力学とは何か7」
  〜第I部量子力学ミニマム(7)〜
高林 武彦

■書評
・「寒川 光著「RISC超高速化プログラミング技法」」 長谷川 秀彦