株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



数理科学 2002年5月号 No.467

特集:「物理学とポテンシャル」
− 力学から現代物理までの拡がり −

定価1,028円(本体価格952円+税)


品切れ中です
品切れ
立読みする


<内容詳細>


■特集
・「ポテンシャルって何だろう」 阿部龍蔵
・「古典物理とポテンシャル」 今井 功
・「量子力学とポテンシャル」 加藤 正昭
・「ポテンシャル・摂動論・超対称性」 青山 秀明
・「有効ポテンシャル入門」
  〜ミクロからマクロへ〜
青木健一
・「素粒子論とポテンシャル」 原 康夫
・「相転移とポテンシャル」 鈴木増雄
・「対称性とポテンシャル」 仲 滋文

■書評
・「松田卓也・木下篤哉著「相対論の正しい間違え方」」 大貫義郎
・「阿部龍三著「物理を楽しもう」」 鈴木 皇

■連載
・「物理学とは何か 1」
  〜プロローグ―物理と非物理〜
戸田 盛和
・「21世紀の科学をつくる−脳の謎に挑む 12」
  〜ヒトの行動と脳の発達におけるU字型変化〜
多賀 厳太郎

■研究室の窓
・「「遅れ」と「ノイズ」の周辺で」 大平 徹