株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



別冊数理科学 2005年4月号

「相対論の歩み」
− アインシュタイン奇跡の年から百年の今 −

定価2,047円(本体価格1,895円+税)



<内容詳細>

2005年はアインシュタインが特殊相対性理論や光電効果,ブラウン運動の理論を提出した「奇跡の年」からちょうど百年にあたります.それに伴って,「世界物理年」という国連や国内の学会関連機関も協同したメモリアル・プロジェクトが立ち上げられました.物理学の発展にとってなくてはならない相対論の完成から一世紀が過ぎたことを記念して,改めて相対論が寄与してきた様々な学問的評価やアインシュタインの世界観やその人間像についても取り上げています.

■I.序論
・「アインシュタインのもたらした革命」 松田 卓也
・「アインシュタインの見落とした問題」 金子 務
・「ふたつの相対性理論のあいだ」
  〜間主観性の問題をめぐって〜
勝守 真

■II.相対論の歩み
・「特殊相対論への歩み」 大貫義郎
・「特殊相対論の成立と歴史」
  〜光からの目覚め〜
木下 篤哉
・「特殊相対性理論のパラドックス」
  〜2台のロケットのパラドックスを巡って〜
松田 卓也
・「時空物理学の誕生」
  〜一般相対性理論への道〜
前田恵一

■III.相対論と量子論
・「量子力学をめぐるアインシュタインとボーアの論争」
  〜光子箱とEPRの思考実験〜
細谷暁夫
・「量子論と相対論がともにかかわる現象」 葛西真寿
・「相対論と量子論」 佐藤 文隆

■IV.相対論と統一理論
・「量子論と相対論の統一とは何か」 米谷民明
・「余空間」 坂井 伸之
・「統一場理論への取組み 」
  〜晩年の挑戦〜
林 青司

■V.相対論と数学
・「ミンコフスキー空間」 松下泰雄
・「行列と相対論」 佐藤 光
・「相対論と数学」
  〜数学と物理の対話の一断面〜
大森 英樹

■VI.相対論と宇宙論
・「現代宇宙論の誕生」
  〜膨張宇宙への道〜
杉山 直
・「アインシュタイン人生最大の不覚」 佐藤勝彦
・「重力波検出と数値的相対論」 柴田 大
・「ブラックホールと量子論:統一理論への手がかり」 前田恵一

■VII.アインシュタインの拓いた物理世界
・「原子の実在を証明」
  〜ブラウン運動の理論〜
米沢富美子
・「ボース・アインシュタイン凝縮の予言」 久我隆弘
・「“スピンと統計”と相対論」 大貫義郎