株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



機械工学 4

「流体力学の基礎」

宮内敏雄(東京工業大学名誉教授)
店橋 護(東京工業大学教授)
小林宏充(慶應義塾大学教授) 著

定価:1,944円(本体1,800円+税)
発行:数理工学社
発行日:2014-11-10
ISBN 978-4-86481-023-4 / A5判/160頁


<内容詳細>
理工系の学生を対象に多くの図を用いて分かりやすく説明した教科・参考書.章末には演習問題を設け,巻末にその略解を記した.また,付録ではベクトル解析の復習なども取り扱っている.

<目次>
第1章 流体力学とは
  1.1 流体の力学
  1.2 連続体力学
  1.3 流体に作用する応力
  1.4 完全流体と粘性流体
  1.5 圧縮性
  1章の問題

第2章 完全流体の世界
  2.1 流れを表す物理量
  2.2 ラグランジュの方法とオイラーの方法
  2.3 オイラーの連続方程式
  2.4 オイラーの運動方程式
  2.5 運動量の流れ
  2.6 状態方程式
  2章の問題

第3章 流体の運動
  3.1 流線,流跡線,流脈線
  3.2 流体粒子の運動
  3.3 渦度と循環
  3.4 循環定理と渦定理
  3章の問題

第4章 ベルヌーイの定理と流線曲率の定理
  4.1 ベルヌーイの定理
  4.2 運動方程式の変形
  4.3 静水力学
  4.4 渦なし流れ
  4.5 定常流れ
  4.6 流線曲率の定理
  4章の問題

第5章 速度ポテンシャルと流れ関数
  5.1 速度ポテンシャル
  5.2 流れ関数
  5.3 一様流とわき出し・吸い込み
  5.4 2重わき出し
  5.5 球を過ぎる一様流
  5章の問題

第6章 2次元ポテンシャル流
  6.1 複素速度ポテンシャル
  6.2 簡単な2次元ポテンシャル流
  6.3 円柱に関する流れ
  6.4 物体に働く力とモーメント
  6.5 等角写像
  6.6 ジューコフスキー変換
  6章の問題

付録
  A.1 ベクトル解析の復習 
  A.2 等エントロピー変化
  A.3 テンソル解析
  A.4 複素関数

問題略解
参考文献
索引