株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



工科のための数理 4

工科のための
「常微分方程式」

足立俊明(名古屋工業大学教授) 著

定価:2,376円(本体2,200円+税)
発行:数理工学社
発行日:2013-03-10
ISBN 978-4-901683-71-5 / A5判/232頁


<内容詳細>
基本概念の理解と実践的な力の養成を目的として微分方程式の初歩から解説した.要点ごとに多数の例題・演習を配置し,微分方程式の内容を工学に適用・応用するにあたって各自で自習できるように配慮した.

<目次>
1 微分方程式とは
  1.1 微分方程式の例
  1.2 微分方程式の解

2 1階の微分方程式
  2.1 変数分離形
  2.2 同次形
  2.3 1階線形微分方程式
  2.4 完全微分方程式
  2.5 非正規形微分方程式
  2.6 解の存在と一意性

3 線形微分方程式
  3.1 線形微分方程式の解の構造
  3.2 定数係数斉次線形微分方程式
  3.3 定数係数非斉次線形微分方程式
  3.4 変数係数線形微分方程式
  3.5 その他の高階の微分方程式

4 連立微分方程式
  4.1 連立線形微分方程式の解
  4.2 定数係数連立線形微分方程式
  4.3 相平面
  4.4 一般の連立微分方程式

5 級数による解法
  5.1 べき級数による解法
  5.2 特異点を持つ微分方程式

6 近似解と数値計算
  6.1 解の近似
  6.2 数値解法

補遺 ラプラス変換
  A.1 ラプラス変換
  A.2 逆ラプラス変換
  A.3 ラプラス変換の微分方程式への応用

積分計算の復習

問題の略解

参考図書

索引