株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



数理科学 2007年3月号 No.525

特集:「現代物理における超対称性」
− 統一理論へのキーワード −

定価1,028円(本体価格952円+税)


品切れ中です
品切れ
立読みする


<内容詳細>

■超対称性は,素粒子物理や超弦理論,宇宙物理,物性物理といった現代物理学の最先端をいく話題を陰で支えている重要な概念です.対称性は物理学において大切な役割を果たすものですが,中でも超対称性は現代物理の舞台に欠かせない立役者です.本特集では,その歴史的ルーツをはじめ,統一理論への原動力でもあり,物理全般に必要な方法論としても普遍的な意味をもっていることなどを,大きな視点で多角的に紹介していきます.

■特集
・「超対称性とは何か」
  〜現代における展望と特集の紹介〜
坂井 典佑
・「量子力学における超対称性」 坂本眞人
・「素粒子論と超対称性」 波場直之
・「超重力理論と非コンパクト対称性」 谷井義彰
・「弦理論と超対称性」
  〜M理論,ブレインなど〜
太田信義
・「物性論における超対称性」 川上則雄
・「宇宙論における超対称性」 諸井健夫
・「超対称ゲージ理論における厳密解」 伊藤克司
・「超対称理論におけるソリトン」
  〜ボーテックスを中心に〜
新田宗土

■コラム
・「超対称の誕生」 宮沢弘成

■名著に親しむ
・「特集から広がる読書案内」
  〜超対称性をめぐって〜
日笠健一

■連載
・「重力理論入門 10」
  〜軸対称時空と逆散乱法〜
前田恵一
・「使うための確率論入門 7」
  〜階乗の大きさを見積もる〜
渡辺 浩

■リレー連載
・「ネットワーク科学最前線 6」
  〜毒性の進化と「小さな世界」〜
佐々木 顕