株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



数理科学 2017年6月号 No.648

特集:「発展する微分幾何」
− その多様性,面白さ,そして美しさ −

定価1,030円(本体価格954円+税)



<内容詳細>

特集テーマである微分幾何は古くからある分野です.数学で盛んに研究されているのはもちろんですが,物理から発生した問題も多く,また近年では工学や情報学など多岐にわたる分野と関係して研究がなされています.本特集では最近の微分幾何とその関連分野の発展について,紹介していきます.

<表紙CGコメント>
今月号の表紙では Reeb 葉層をモデルにしています.Reeb 葉層は 3 次元球面をミルフィーユのように 2 次元多様体で埋め尽くしたものですが,これは Reeb 成分と呼ばれるソリッドトーラス(ドーナツのように中身のあるトーラス)の葉層を貼り合わせて構成します.表紙ではこの Reeb 成分を描いています.(巴山竜来)

■特集
・「巻頭言」 宮岡礼子
・「偏微分方程式とモジュライ問題」 佐野友二
・「シンプレクティック幾何」 赤穂まなぶ
・「幾何学的流」 石田政司
・「測度距離空間の微分幾何」 高津飛鳥
・「粗幾何学」 深谷友宏
・「離散と連続をつなぐ幾何」 小谷元子
・「幾何学者から見た情報幾何学」 松添 博

■コラム
・「曲面論の発展」 小磯深幸

■書評
・「楽しもう射影平面」
  〜目で見る組合せトポロジーと射影幾何学〜
根上生也
・「数物系のための複素関数論」
  〜理工系の基礎数理として〜
河原源太
・「今度こそ理解できる!シュレーディンガー方程式入門」 土佐幸子
・「数理物理学としての微分方程式序論」 柳田英二

■連載
・「経路積分と量子解析 25」
  〜物理系の変換・対応・等価性の効用(2)〜
鈴木増雄

■リレー連載
・「フィールズ賞で語る現代数学 18」
  〜複素解析〜
平地健吾