株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



新・物質科学ライブラリ 6

「基礎 量子化学」
〜 量子論から分子をみる 〜

馬場正昭(京都大学教授) 著

定価:2,106円(本体1,950円+税)
発行:サイエンス社
発行日:2004-05-10
ISBN 978-4-7819-1065-9 / A5判/208頁


<内容詳細>
本書は大学ではじめて量子化学を学ぶ人たちへの入門書.量子論を用いて分子のスペクトルの観測結果をいかに理解するかという立場から解説.身近に分子を感じとり,理解できるよう工夫されている.

<目次>
第1章 量子論の基本的な考え方
    1.1 波と粒子
    1.2 演算子とシュレーディンガー方程式
    1.3 一次元箱の中の粒子
    1.4 エネルギー準位と軌道
    1.5 調和振動子
    1.6 水素原子
    1.7 元素の周期性
    1.8 軌道角運動量とスピン
    1.9 角運動量と原子スペクトル
  演習問題

第2章 化学結合と分子軌道
    2.1 ボルン−オッペンハイマー近似
    2.2 分子軌道法と永年方程式
    2.3 水素分子
    2.4 σ結合とπ結合
    2.5 炭素原子の混成軌道
    2.6 π電子近似とヒュッケル法
    2.7 π結合の特異性
  演習問題

第3章 分子の対称性
    3.1 対称性と群論
    3.2 既約表現
    3.3 対称性軌道
    3.4 電子遷移の選択則
  演習問題

第4章 分子の振動と回転
    4.1 並進,回転,振動
    4.2 原子核の動きと対称性
    4.3 二原子分子の回転準位
    4.4 振動回転スペクトル
    4.5 多原子分子の赤外スペクトル
    4.6 多原子分子の回転
  演習問題

第5章 電子スピンと核スピン
    5.1 ESRとNMR
    5.2 スピンの結合によるスペクトルの分裂
  演習問題

演習問題略解

索引