株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



ライブラリはじめて学ぶ物理学 4

「はじめて学ぶ 熱・波動・光」

阿部龍蔵(元東京大学教授) 著

定価:1,620円(本体1,500円+税)
発行:サイエンス社
発行日:2007-11-10
ISBN 978-4-7819-1179-3 / A5判/160頁


<内容詳細>
本書は理工系大学の学生を対象に,熱・波動・光の基礎の理解を目的とした.丁寧な解説と多数の図,さらに例題と章末問題も多く載せた好個の教科・参考書である.

<目次>
第1章 温度
  1.1 温度の定義
  1.2 高温の例
  1.3 低温の例
  1.4 熱平衡
  1.5 各種の温度計
  演習問題

第2章 熱現象
  2.1 熱と熱量
  2.2 熱容量と比熱
  2.3 熱の働き
  2.4 気体の熱膨張と状態図
  2.5 熱の移動
  演習問題

第3章 熱と仕事
  3.1 熱と仕事との関係
  3.2 火の歴史
  3.3 熱の仕事当量
  3.4 状態方程式
  演習問題

第4章 熱力学第一法則
  4.1 内部エネルギー
  4.2 熱力学第一法則
  4.3 理想気体の性質
  4.4 断熱変化
  4.5 熱機関
  4.6 カルノーサイクル
  演習問題

第5章 熱力学第二法則
  5.1 可逆過程と不可逆過程
  5.2 クラウジウスの原理とトムソンの原理
  5.3 可逆サイクルと不可逆サイクル
  5.4 クラウジウスの不等式
  5.5 エントロピー
  5.6 エントロピーの増大則
  演習問題

第6章 分子の熱運動
  6.1 気体分子の熱運動
  6.2 理想気体の内部エネルギー
  6.3 運動の自由度と比熱比
  6.4 物質の三態
  6.5 固体の内部エネルギー
  演習問題

第7章 波動
  7.1 波動の基礎概念
  7.2 波を表す方程式
  7.3 波の性質
  7.4 音波
  7.5 ドップラー効果
  7.6 定常波
  演習問題

第8章 光
  8.1 光線
  8.2 レンズ
  8.3 レンズの公式
  8.4 光学器械
  演習問題

第9章 光と電磁波
  9.1 電磁波の分類
  9.2 光の分散
  9.3 光の干渉と回折
  9.4 薄膜による干渉
  9,5 偏波と偏光
  演習問題

演習問題略解
索引