株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



新・情報/通信システム工学 12

「システム工学の基礎」
〜 システムのモデル化と制御 〜

伊庭斉志(東京大学教授) 著

定価:2,106円(本体1,950円+税)
発行:数理工学社
発行日:2007-07-25
ISBN 978-4-901683-48-7 / A5判/200頁


<内容詳細>
本書はシステム工学の基礎的な考え方を説明し,システムの的確なモデル化と制御のために原理を理解することを目指す.身近な例題や例を取り上げるなど,分かりやすく解説した好個の教科・参考書.

<目次>
第1章 はじめに
  1.1 システムとは何だろうか?
  1.2 システムの分類
  1.3 システム工学の目標

第2章 マルコフ過程によるモデル化
  2.1 マルコフ過程とは?
  2.2 定常分布
  2.3 吸収状態と一時状態
  2章の問題

第3章 待ち行列によるモデル化
  3.1 待ちの発生と待ち行列
  3.2 指数分布とポアソン過程
  3.3 最もでたらめな客
  3.4 ケンドールの記法
  3.5 アーラン分布と変動係数
  3.6 M/M型の待ち行列
  3.7 統計的平衡と平衡方程式
  3.8 M/M/1(∞)型の待ち行列
  3.9 M/M/S(∞)型の待ち行列
  3.10 複数の窓口は本当によいか?
  3.11 M/M/S(N)型の待ち行列:呼損系
  3.12 M/G/S型の待ち行列
  3.13 待ち行列の公式のまとめ
  3.14 待ち行列シミュレーションによる解法
  3章の問題

第4章 システムの信頼性
  4.1 信頼性とは?
  4.2 ベンフォードの法則
  4.3 故障と信頼度
  4.4 ワイブル分布
  4.5 システムの信頼度
  4.6 保全
  4.7 アベイラビリティ
  4.8 信頼性の解析
  4章の問題

第5章 スケジューリング
  5.1 スケジューリングとその困難さ
  5.2 ジョブのスケジューリング
  5.3 PERTとCPM
  5.4 遺伝的アルゴリズムとスケジューリング問題
  5.5 マルコフ過程と遺伝的アルゴリズム
  5章の問題

付録A シミュレータのインストール・実行方法

付録B 統計的検定

参考文献
おわりに
索引