数理科学 2012年1月号

数理科学 2012年1月号 No.583

数学から物理へ,物理から数学へ

分野を越えた新時代の数理科学
定価:
1,047
(本体:952円+税)

発行月:2012年1月

JAN:4910054690125

在庫:在庫あり

内容詳細

数学と物理学は何百年と進化をし続け,今世紀に入ってからは数学では代数,解析,幾何の各分野の垣根を越えたり,物理学からの要請に応えた新しい分野の創成が起きました.これにより,物理学を研究していく上ではかつてより,多くの数学が必要になってきています.本特集では等角写像,体積予想,表現論などの数学を,どのあたりが考え方のポイントか,なぜこの方法が物理に使われるようになったか,また,物理において,数学がどのように使われているかといったことを紹介していきます.

表紙CGコメント

目次

特集

  • 時代精神としての数理物理
    加藤晃史
  • 局所化定理と超対称ゲージ理論
    太田和俊
  • 弦理論と等角写像
    大川祐司
  • ゲージ理論とリーマン面
    細道和夫
  • 体積予想と量子場の理論
    藤 博之
  • 超離散ソリトン系と組み合わせ的表現論
    坂本玲峰
  • 物理とモノドロミー保存変形
    山田泰彦
  • 3次元Calabi-Yau圏と量子dilog関数
    長尾健太郎

コラム

  • すべての物理は数学の言葉で記述できるのだろうか
    村山 斉

「数理科学」は語る

  • 1982年1月号
    桜井邦朋

リレー連載

  • 人物で学ぶ物理 6
    ~ R.P.Feynman ~
    江沢 洋
  • 数学的な感覚の探求 2
    ~ 私の数学感覚 ~
    浦川 肇

連載

  • 情報幾何の新展開 11
    ~ 微分幾何学早わかり(3) ~
    甘利俊一

サポート情報

関連雑誌

現象から方程式を創り出す

2,305円(税込)

線形から非線形へ

1,047円(税込)

量子力学の数学的技法

1,047円(税込)

オイラー

1,047円(税込)