電磁気学

書影

サイエンスライブラリ物理学  4

電磁気学

定価:
2,030
(本体:1,845円+税)
難易度:中級

発行日:1978年3月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0204-3

サイズ:並製A5

ページ数:304ページ

在庫:在庫あり

内容詳細

電磁気学は,「力学」に比べ,その全体像をつかむことがむずかしい.本書では入門書として自然な導入をまず心がけ,電気と磁気の対称性を強調し,斯学の筋道がはっきりと理解できるようとくに配慮している.

目次

0 序 電磁気学の形成
0-1 はじめに
0-2 電磁気学の歴史
0-3 電磁気学の単位
0-4 本書の立場
1 真空中の電場・磁場
1-1 静電場
1-1-1 Coulombの法則
1-1-2 電荷による電場
1-1-3 Gaussの法則
1-1-4 電位
1-1-5 電場のエネルギー
1-1-6 容量
1-1-7 電流−直流抵抗
1-1-8 RC回路
1-1-9 演習問題
1-2 静磁場
1-2-1 Coulombの法則
1-2-2 磁石による磁場
1-2-3 電流による磁場
1-2-4 Ampé reの法則
1-2-5 ベクトル・ポテンシャル
1-2-6 電流と磁場−Lorentz力
1-2-7 磁場のエネルギー
1-2-8 演習問題
1-3 誘導電場
1-3-1 Faradayの法則
1-3-2 誘導
1-3-3 LR回路
1-3-4 演習問題
1-4 誘導磁場
1-4-1 電場の変化による磁場
1-4-2 変位電流
1-4-3 Maxwellの方程式
1-4-4 演習問題
1-5 電磁場
1-5-1 LC回路−電磁振動
1-5-2 LCR回路−減衰振動
1-5-3 交流回路
1-5-4 集中系と分布系
1-5-5 電磁波(1)
1-5-6 立体回路
1-5-7 電磁波(2)−球面波
1-5-8 エネルギーの流れ−Poyntingベクトル
1-5-9 電磁場の応力−Maxwellテンソル\r
1-5-10 電磁波(3)−種類・質量・運動量
1-5-11 電場と磁場の同等性
1-5-12 演習問題
2 物質と電場・磁場
2-1 電場と物質
2-1-1 原子・分子の分極
2-1-2 物質の分極−誘電率
2-1-3 強誘電体
2-1-4 変化する電場と誘電率
2-1-5 物質中の電束密度
2-1-6 物質中の電場のエネルギー
2-1-7 演習問題
2-2 磁場と物質
2-2-1 物質の磁性
2-2-2 電子の軌道磁気
2-2-3 反磁性−誘起磁気モーメント
2-2-4 電子のスピン磁気
2-2-5 原子・分子の磁性
2-2-6 強磁性
2-2-7 物質中の磁束密度
2-2-8 演習問題
2-3 電磁場と物質
2-3-1 物質中の静電磁場−Hall効果
2-3-2 物質中の電磁波
2-3-3 光と電磁波
2-3-4 演習問題
3 電磁気学のひろがり
3-1 現代物理との関連
3-1-1 電磁場と相対論
3-1-2 電磁気と量子論
3-2 電磁気学の領域
3-2-1 原子核の電磁気
3-2-2 地球の電磁気
3-2-3 宇宙の電磁気
3-3 原理の応用と展開
3-3-1 加速器
3-3-2 超伝導
4 付録
5 演習問題解答

サポート情報

関連書籍

物理学通論II

三宅静雄

2,136円(税込)

中級
物理学通論I

三宅静雄

1,602円(税込)

中級
振動と波動

藤原邦男

2,030円(税込)

中級
物性物理学

三宅 哲

2,200円(税込)