システムプログラムの実際

書影

サイエンスライブラリ情報電算機  11

システムプログラムの実際

定価:
1,980
(本体:1,800円+税)

発行日:1972年4月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0255-5

サイズ:上製A5

ページ数:232ページ

在庫:品切れ

内容詳細

コンピュータを勉強しようとする初学者には平明な教科書または自習書として好適であり,システムプログラムを利用または作製する実務家・研究者には知見にみちた参考書であり,平明さと重厚さをかねそなえた信頼できる書.

目次

1 ミニコンとプログラム
1-1 プログラム
1-2 数の表現
2 ハードウェア
2-1 CPUとメモリ
2-2 命令I(普通命令)
2-3 命令II(Q-命令)
2-4 命令III(P-命令)
3 基本ソフトウェア
3-1 SPSシステム
3-2 文字コード
3-3 ローダ
3-4 ダンプ
3-5 図形文字の入出力
3-6 IOCS
4 アセンブラ
4-1 SPAの概説
4-2 プログラムの構成要素
4-3 SPAルーチンの機能\r
5 システム・プログラムの構造
5-1 IPLとSL
5-2 MCP,システム・アドレス・プール
5-3 ローダ
5-4 ダンプ
5-5 図形文字の入出力
5-6 IOCS
5-7 EHS
5-8 SPA
5-9 SPAの標準宣言
5-10 システム・エディタ
6 付録
6-1 HITAC10の操作盤
6-2 SPS#1
6-3 SPAの標準名など
6-4 文字コード
6-5 命令の実行時間

サポート情報