演習 振動・波動論

書影

セミナーライブラリ工学基礎  5

演習 振動・波動論

定価:
2,456
(本体:2,233円+税)
難易度:中級

発行日:1985年10月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0417-7

サイズ:並製A5

ページ数:216ページ

在庫:在庫あり

内容詳細

工学の諸分野で基礎となる振動現象と波動現象の本質と解析方法が頁単位の演習書形式で総合的に学べるよう配慮された好個の書.

目次

振動論
1 1自由振動[例題1〜4]
2 2自由度振動[例題1〜3]
3 多自由度振動[例題1〜2]
4 1次元連続体の振動[例題1〜4]
5 はりの曲げ振動[例題1〜4]
6 回転体の振動[例題1〜3]
7 2次元連続体の振動[例題1〜3]
8 近似法[例題1〜4]
9 非線型振動[例題1〜6]
10 ランダム振動[例題1〜4]
波動論
1 波動の基礎的性質[例題1〜3]
2 固体の波[例題1〜3]
3 水の波[例題1〜3]
4 音波[例題1〜4]
5 物理波動論[例題1〜2]
6 空力音響学[例題1〜2]
7 特異曲線[例題1〜4]
8 準幾何音響学[例題1〜2]
9 特性曲線法[例題1〜3]
10 孤立波[例題1〜3]
問題解答

サポート情報

関連書籍