認知心理学と人間の情報処理III

書影

CognitiveScience&InformationProcessing  6

認知心理学と人間の情報処理III

定価:
2,883
(本体:2,621円+税)
難易度:中級

発行日:1988年11月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0526-6

サイズ:上製A5

ページ数:312ページ

在庫:在庫あり

内容詳細

認知心理学と情報処理研究は今や心理学において重要な位置を占めている.本書は,人間の心的活動の解明の鍵となる斯学の知的興奮に満ちた面白さを,研究者・学生を問わず誰にでもわかりやすく解説し,1つのパースペクティブを提供する.

目次

1 心理言語学
1-1 序論
1-2 言語に対する新行動主義的アプローチと情報理論的アプローチ
1-3 言語学者Noam Chomskyの影響
1-4 統語論の心理学
1-5 意味論と語用論
1-6 格文法
1-7 まとめ
2 心理言語学的視点から見た理解
2-1 概観
2-2 合成コードの概念
2-3 合成コードの形成
2-4 合成コードの内容
2-5 会話理解のモデル
3 談話処理と理解の全体的モデル
3-1 序論
3-2 談話処理
3-3 包括的理論に関する総論
3-4 4大理論の詳細
3-5 主要な問題における各理論の見解
3-6 包括的理論のまとめ
4 パターン認識(James F.Juola)
4-1 情報処理とパターン認識
4-2 感覚生理学
4-3 パターン認識の諸理論
4-4 音声言語知覚の研究
4-5 視知覚と読みの研究
4-6 理論的概説
5 エピローグ:情報処理パラダイムに対する批判
5-1 序論
5-2 通常科学と問題の焦点化
5-3 批判

サポート情報