サルとヒトと

書影

サイエンス叢書  23

サルとヒトと

定価:
1,870
(本体:1,700円+税)

発行日:1990年9月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0590-7

サイズ:並製B6

ページ数:208ページ

在庫:品切れ

内容詳細

ヒトがサルの仲間であることはさまざまな特徴から証拠だてられている.大きくわけて,直立二足歩行,大脳の発達,器用な手があげられる.これらについてサルにみとめられる特徴と,ヒトとサルとが異なるところとを考え,ヒトとは何か,ヒトの起源を探っていく.

目次

1 2足で歩くヒト
1-1 サルかヒトか
1-2 2足で歩くために
2 2足で歩くサル
2-1 サルの歩き方
2-2 樹にのぼったサル
2-3 サルが2足で歩くとき
3 手を使うサル
3-1 さわる,つまむ,にぎる
3-2 道具
3-3 あそび
4 考えるサル
4-1 話しことばと書きことば
4-2 目と耳
4-3 わたしとわたしたち
5 樹からおりたヒト
5-1 アフリカ
5-2 サルはサル,ヒトはヒト
5-3 サルもヒトも

サポート情報