人工現実感生成技術とその応用

書影

Computer Todayライブラリ  8

人工現実感生成技術とその応用

定価:
2,750
(本体:2,500円+税)

発行日:1992年12月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0676-8

サイズ:並製A5

ページ数:256ページ

在庫:品切れ

内容詳細

仮想世界の能動的な疑似体験を可能にする人工現実感(Virtual Reality) に対して,技術的な側面から体系だてて整理した書.また,人工現実感のもつ広い応用可能性を各方面で積極的に取り組んでいる研究者が紹介する.

目次

1 人工現実感生成技術
1-1 人工現実感とは
1-2 人工現実感生成技術
2 人工現実感の応用分野
2-1 仮想空間意思決定支援システム VSDSSと仮想キッチン
2-2 テレコミュニケーションと人工現実感
2-3 ロボット
2-4 仮想現実感技術によるソフトウェア開発支援方式
2-5 シミュレーション外科とVR
2-6 エンターテイメント「遊び」の世界と人工現実感
2-7 芸術 人工現実感のアートとその未来
3 人工現実感の未来
3-1 ヒューマン・インタフェース新時代
3-2 仮想世界における人間科学
3-3 ハプティック・リアリティ
3-4 人工現実感は何を目指すのか

サポート情報