Pascalプログラミングの基礎

書影

Information & Computing  84

Pascalプログラミングの基礎

定価:
2,090
(本体:1,900円+税)
難易度:入門

発行日:1994年12月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0757-4

サイズ:並製A5

ページ数:280ページ

在庫:品切れ

内容詳細

初めてプログラミングを学ぶ人を対象に,例題を通して順次Pascal言語とプログラミングを理解できるように配慮した.またプログラミングを誤りなく進めていけるための種々の知識,手法,プログラムの構成法なども紹介している.

目次

1 プログラミングとPascal
1-1 プログラミングの意味
1-2 プログラミング言語
1-3 Pascal言語
1-4 規格と処理系
1-5 プログラミング言語の定義
2 Pascalプログラムの概要
2-1 プログラミングの過程
2-2 基本的なPascalプログラム
2-3 関数電卓並の計算をするPascalプログラム
2-4 標準関数の応用
3 選択と繰返し
3-1 論理型
3-2 条件の真偽による選択
3-3 取りうる値による場合分け
3-4 繰返し範囲を指定する繰返し
3-5 条件による繰返し
3-6 goto文
4 配列データ構造
4-1 データ構造
4-2 配列
4-3 配列の応用(1)
4-4 多次元配列
4-5 配列の応用(2)
5 手続きと関数
5-1 手続きと関数意義
5-2 手続きと関数の概要
5-3 手続きと関数を含む実行の順序
5-4 引数
5-5 手続きと関数の記述方法
5-6 手続きと関数の応用(1)
5-7 再帰的手続きと再帰的関数
5-8 手続きと関数の応用(2)
6 ファイル処理
6-1 標準入出力
6-2 標準入出力を利用したテキストファイル処理
6-3 一般のファイル処理
6-4 テキストファイル処理
6-5 ファイル処理の応用
6-6 外部ファイルと内部ファイル
7 静的データ構造
7-1 列挙型
7-2 集合型
7-3 レコード型
7-4 レコード型の応用
8 動的データ構造
8-1 ポインタ
8-2 線形リスト構造
8-3 木構造
8-4 二分探索木
9 手続きと関数の活用
9-1 手続き・関数引数
9-2 整合配列引数
9-3 手続き・関数引数と整合配列引数の応用
10 基本的なアルゴリズム
10-1 アルゴリズムと性能\r
10-2 探索
10-3 整列
10-4 文字列照合
11 応用プログラミング
11-1 数値計算プログラミング
11-2 発見的プログラミング
11-3 バックトラックプログラミング
11-4 部品プログラミング
12 Pascal言語の概要
12-1 構文図
12-2 Pascalの字句
12-3 Pascalの標準名
12-4 演算子の一覧表\r
12-5 データ型の分類
12-6 型の適合性と代入可能性
12-7 有効範囲規則
13 符号表\r
13-1 ISO符号表(ISO 646)
13-2 JIS7単位符号表(JIS X0201)
13-3 EBCDIC符号表\r

サポート情報

関連書籍

LATEXの基本

阿部紀行

2,420円(税込)

中級
COBOLの基礎と応用

大駒誠一

1,595円(税込)

入門
Windowsリテラシ

皆本晃弥森 雅生

2,420円(税込)

入門
みんなのCプログラミング

皆本晃弥

2,640円(税込)

入門