10代の性とこころ

書影

ライブラリ思春期の“こころのSOS”  4

10代の性とこころ

知っておきたい本当の姿
定価:
1,320
(本体:1,200円+税)
難易度:入門

発行日:1995年12月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0787-1

サイズ:並製四六

ページ数:184ページ

在庫:在庫あり

内容詳細

現代の青少年は,一体「性」をどのように捉えているのだろうか.信頼できるデータに基づき,おとなと子どもの間で彼らが何を考え,どう行動しているのか,また思春期の性についてはどう考えればよいか,身近に解説する.付録に,性の問題の相談機関一覧も収載.

目次

1 10代の性とこころQ&A
1-1 最近の青少年の性的成熟の傾向はどうなっているのでしょうか.
1-2 子どもたちは性的成熟をどのように受けとめるのでしょうか.
1-3 異性に対していつごろから関心をもちはじめるのでしょうか.
1-4 いつごろから性的なことに関心をもちはじめるのでしょうか.
1-5 性についてどのようなイメージをもっているのでしょうか.
1-6 性的行為についてどの程度知っているのでしょうか.
1-7 性知識をどこから得ているのでしょうか.
1-8 マンガは,悪い影響をあたえていないのでしょうか.
1-9 性についてどのようなことで悩むのでしょうか.
1-10 性的な興奮を体験するのはどんなときでしょうか.
1-11 実際にはどの程度の性体験があるのでしょうか.
1-12 性教育ではどのようなことを習うのでしょうか.
1-13 マスターベーションはよくないことなのでしょうか.
1-14 婚前性交についてどう思っているのでしょうか.
1-15 避妊については,どう考えているのでしょうか.
1-16 10代の妊娠と人工妊娠中絶はどうなっているのでしょうか.
1-17 性的な被害にあう子どもはどれくらいいるのでしょうか.
1-18 男子の性非行はどのようなものですか.
1-19 女子の性非行はどのようなものですか.
1-20 性の商品化をどう思っているのでしょうか.
1-21 どうして同性愛になるのでしょうか.
1-22 性の異常とはどのようなことをいうのでしょうか.
1-23 子どもの性の問題はどこに相談すればよいでしょうか.
2 10代の性とこころをどう考えるか
2-1 性の現状
2-2 身体との出会い
2-3 心理的離乳
2-4 性の体験
2-5 親子の密着
2-6 思春期の模索
3 思春期の性についての相談機関一覧

サポート情報

関連書籍

いじめ

詫摩武俊

1,320円(税込)

入門
家庭内暴力

田中信市

1,485円(税込)

入門
ひきこもり

田中千穂子

1,430円(税込)

入門
拒食と過食

青木紀久代

1,320円(税込)

入門