オペレーティングシステムの基礎

書影

ライブラリ新情報工学の基礎  5

オペレーティングシステムの基礎

定価:
1,760
(本体:1,600円+税)
難易度:入門

発行日:1997年12月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0860-1

サイズ:並製A5

ページ数:184ページ

在庫:在庫あり

内容詳細

計算機ハードウェアとともに発展し,現在では多様なものが構築されているオペレーティングシステムについて,共通する基本的な概念や技法を説明することに重点をおいている.

目次

1 序論
1-1 オペレーティングシステムとは
1-2 オペレーティングシステムの歴史
1-3 オペレーティングシステムの構成要素
1-4 オペレーティングシステムの構成法
1-5 オペレーティングシステムの運用と管理
1-6 演習問題
2 プロセスの管理とスケジューリング
2-1 プロセスとは
2-2 プロセスの状態と遷移
2-3 プロセス制御ブロック
2-4 プロセスの操作
2-5 スレッドと軽量プロセス
2-6 マルチプログラミングの概念
2-7 CPUスケジューラ
2-8 スケジューリングの基準
2-9 スケジューリングアルゴリズム
2-10 演習問題
3 プロセスの同期と通信
3-1 並行プロセスとは
3-2 並行プロセスの指定
3-3 プロセスの同期と相互排除
3-4 プロセス間通信
3-5 デッドロック
3-6 演習問題
4 実記憶の管理
4-1 記憶階層
4-2 記憶管理技法の概要
4-3 単一連続割付け
4-4 固定区画割付け
4-5 可変区画割付け
4-6 記憶保護
4-7 演習問題
5 仮想記憶の管理
5-1 仮想記憶とは
5-2 ページング
5-3 セグメンテーション
5-4 仮想記憶の管理技法
5-5 フェッチ技法
5-6 置換え技法
5-7 割付け技法
5-8 スラッシング
5-9 局所性
5-10 ワーキングセットモデル
5-11 演習問題
6 ファイルシステム
6-1 ファイルとは
6-2 レコードとブロック
6-3 ファイル操作
6-4 ファイル構造とアクセス法
6-5 ディレクトリの管理
6-6 ディレクトリ階層
6-7 ファイル保護
6-8 2次記憶の割付け技法
6-9 演習問題
7 割込みと入出力の制御
7-1 割込みの制御
7-2 入出力の制御
7-3 タイマ管理
7-4 演習問題
8 演習問題略解

サポート情報

関連書籍

ハードウェア入門

柴山 潔

1,540円(税込)

入門
数値計算の基礎

藤野清次

1,870円(税込)

中級