科学技術計算ハンドブック

書影

 

新装版UNIXワークステーションによる

科学技術計算ハンドブック

[基礎篇C言語版]
定価:
4,180
(本体:3,800円+税)
難易度:上級

発行日:1998年2月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0868-7

サイズ:並製A5

ページ数:568ページ

在庫:在庫僅少

内容詳細

パソコンの性能が著しく向上し高度な数値計算が可能になったことにより,より多くの読者向に新装版にして定価を下げ,インターネットを介してプログラムをダウンロードできるようにした.

目次

1 ワークステーション
1-1 ワークステーションとは
1-2 性能\r
1-3 周辺機器
2 UNIXの要点
2-1 開始と終了
2-2 ディレクトリの表示
2-3 ファイルの複写と移動
2-4 その他のよく使われるコマンド
2-5 上級操作法
2-6 エディタviの使い方
2-7 コンパイラの使い方
3 C言語の要点
3-1 なぜC言語を使うか
3-2 だいたいこんな感じ
3-3 基本的な規則
3-4 理論的な解説
3-5 代入文
3-6 演算子
3-7 UNIXのCで使用できる数学用関数
3-8 制御文
3-9 関数の作り方と使い方
3-10 構造体
3-11 入出力関数の要点
4 基礎知識
4-1 二進法
4-2 浮動小数点演算
4-3 数値計算の誤差
4-4 丸め誤差の影響
4-5 丸め誤差の対策
4-6 打ち切り誤差
4-7 補外法
5 線形計算
5-1 プログラムの設計
5-2 行列の乗算
5-3 連立1次方程式(基本)
5-4 ピボット選択
5-5 A-1Bの計算
5-6 逆行列
5-7 LU分解とその応用
5-8 係数行列が対称な場合
5-9 係数が複素数の場合
5-10 丸め誤差の補正
6 非線形方程式
6-1 直接探索法
6-2 二分法
6-3 1次の逆補間法
6-4 2次の逆補間法
6-5 収束の条件と収束の速さ
6-6 ニュートン法
6-7 収束判定
6-8 高次代数方程式
6-9 補遺
7 行列の固有値問題
7-1 ヤコビ法
7-2 ハウスホルダー法
7-3 QR法による対称な3重対角行列の固有値計算
7-4 QR法による非対称行列の固有値計算
7-5 累乗法・逆反復法
8 補間・近似・数値積分
8-1 差分と差商
8-2 ラグランジュ補間
8-3 差分表による補間
8-4 エルミート補間
8-5 スプラインとベジェ
8-6 数値積分
9 常微分方程式
9-1 準備
9-2 簡単な公式
9-3 ルンゲ・クッタ法
9-4 予測子修正子法
9-5 硬い方程式の解法
9-6 陰的ルンゲ・クッタ法

サポート情報

その他

プログラム例



「新装版UNIXワークステーションによる科学技術計算ハンドブック」 サポートページ



 ■ プログラムダウンロードサービスは終了いたしました.