心理学の視点

書影

心について考えるための心理学ライブラリ  1

心理学の視点

躍動する心の学問
定価:
2,420
(本体:2,200円+税)
難易度:入門

発行日:2015年12月10日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-1368-1

サイズ:並製A5

ページ数:288ページ

在庫:在庫あり

内容詳細

本書は,学問としての心理学に最初に出会う方を読者に想定した,心理学の概論書です.「つまみ食い」に陥ることで各領域の魅力を損なうことのないよう,各執筆者の持ち味を活かすようにし,コンパクトで網羅性があり「惹きつけられる」概論書を目指しました.また,読者の方々に心について考えてもらえるよう,章ごとのテーマに即した「問題」を用意し,それについての「解説」を充実させました.心理学の各領域における心のとらえ方にふれ,心理学的視点に興味を持っていただける好個の入門書です.

目次

第Ⅰ部 立ち上がる世界

第1章 創る知覚──感覚知覚心理学
  1.1 選ぶ
  1.2 まとめる
  1.3 補う
  1.4 解釈する
  問題
  解説
  参考図書

第2章 創る認知──認知心理学
  2.1 蓄える
  2.2 意味づける
  2.3 変容させる
  2.4 埋め込まれる
  問題
  解説
  参考図書

第Ⅱ部 自己の成長

第3章 育つ心・育まれる心──発達心理学
  3.1 発達心理学の基礎的理解
  3.2 子ども時代の発達
  3.3 青年期以降の発達
  問題
  解説
  参考図書

第4章 学び方・学ぶ意欲──教育心理学
  4.1 教育心理学とは
  4.2 意味を考える・理解する
  4.3 学習方略
  4.4 学習への動機づけ
  4.5 おわりに
  問題
  解説
  参考図書

第5章 変容する主体──臨床心理学
  5.1 臨床心理学とは何か──精神医学との違いから
  5.2 心の不調の生じ方──臨床心理学の諸理論
  5.3 人の心が変わる──臨床心理学的援助の方法
  問題
  解説
  参考図書

第Ⅲ部 自己と社会

第6章 多様な持ち味──パーソナリティ心理学
  6.1 パーソナリティの基礎的側面
  6.2 パーソナリティをとらえ,記述すること
  6.3 パーソナリティの測定
  問題
  解説
  参考図書
 
第7章 心と社会──社会心理学
  7.1 態度
  7.2 コミュニケーション
  7.3 ソーシャル・ネットワーク
  7.4 社会心理学におけるメタ分析
  問題
  解説
  参考図書

第Ⅳ部 心を支える基盤

第8章 行動を支える機序──学習心理学
  8.1 条件づけによる学習
  8.2 学習をとりまく環境
  8.3 熟達化
  問題
  解説
  参考図書

第9章 心と体の密接な関係──生理心理学
  9.1 心と自律神経活動
  9.2 心臓の活動
  9.3 血管の活動
  9.4 汗腺の活動
  9.5 まとめ
  問題
  解説
  参考図書

付章 心理学の学び方

おわりに
引用文献
人名索引
事項索引
執筆者紹介

サポート情報

関連書籍

環境心理学の視点

芝田征司

2,530円(税込)

入門
認知心理学の視点

犬塚美輪

2,750円(税込)

入門