例題から展開する熱・統計力学

書影

ライブラリ例題から展開する大学物理学  3

例題から展開する熱・統計力学

予価:
1,950
難易度:入門

発行日:2021年10月 上~中旬

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-1523-4

サイズ:並製A5

ページ数:約224ページ

内容詳細

例題を解きながら熱・統計力学の考え方を身につけていくことができるテキスト・参考書.抽象的な話が続く熱力学では,用語を丁寧に説明し,わかりやすい例を多く盛り込んだ.粒子のミクロな運動を熱力学の法則と結びつける統計力学では,必要な数学と量子力学の知識を丁寧かつコンパクトにまとめた.

目次

熱力学第1法則/理想気体/熱力学第2法則/エントロピー/種々の熱力学関数/エントロピー増大の法則と平衡状態/統計力学の導入/統計力学の展開/量子統計/クラウジウスの原理とトムソンの原理の等価性/ボルツマン因子の導出/第9章9.2節の補足/数学公式

サポート情報

関連書籍