機械設計工学の基礎

書影

機械工学  13

機械設計工学の基礎

原理の理解から論理の展開まで
定価:
2,640
(本体:2,400円+税)
難易度:入門

発行日:2008年12月10日

発行:数理工学社

ISBN:978-4-901683-60-9

サイズ:上製A5

ページ数:240ページ

在庫:在庫あり

内容詳細

設計の基本事項やよく使われる機械要素を適度な範囲にしぼり込み,掘り下げて解説.様々な原理を理解するために,計算式の誘導手順を記述.“なぜ”と感じる芽を育てる好個の書.

目次

第1章 機械設計の基本
  1.1 設計の流れ
  1.2 信頼性設計
  1.3 精度設計
  1.4 機械要素
  1.5 標準化と標準数
  1章の問題

第2章 剛性と強度の基礎
  2.1 部材に働く力と変形
  2.2 組合せ応力
  2.3 座屈
  2.4 応力集中
  2.5 疲れ
  2.6 安全率
  2章の問題

第3章 精度と設計
  3.1 部品寸法の測定値の不確かさ
  3.2 加工機械の工程能力と設計
  3.3 寸法公差とはめあい
  3.4 幾何公差
  3.5 表面性状
  3章の問題

第4章 ねじ及び締結要素
  4.1 ねじの基本
  4.2 ねじに作用する力
  4.3 ねじの強度
  4.4 送りねじ
  4.5 ボルト・ナット・小ねじ
  4.6 座金・ピンとねじの緩み止め
  4.7 止め輪
  4章の問題

第5章 軸及び軸継手
  5.1 軸の強度と剛性
  5.2 回転軸の危険速度と慣性モーメント
  5.3 キー及びキー溝がある軸
  5.4 スプライン
  5.5 ボールねじ・スプライン
  5.6 軸継手
  5章の問題

第6章 軸受
  6.1 転がり軸受と滑り軸受
  6.2 転がり軸受の形式と呼び番号
  6.3 転がり軸受の寿命と選定
  6.4 転がり軸受の組付けと使用法
  6.5 潤滑と密封
  6.6 滑り軸受け
  6.7 直動案内
  6章の問題

第7章 歯車
  7.1 インボリュート歯形
  7.2 円筒歯車
  7.3 円筒歯車の転位
  7.4 歯に作用する力と歯の強さ
  7.5 円筒歯車のかみ合い率
  7.6 歯車の低騒音化
  7.7 円筒歯車の精度検証
  7.8 かさ歯車・ウォームギヤ
  7.9 歯車伝動装置
  7章の問題

第8章 ベルト・チェーン
  8.1 平ベルト伝動
  8.2 Vベルト伝動
  8.3 歯付(タイミング)ベルト伝動
  8.4 チェーン伝動
  8.5 機械式無段変速装置
  8章の問題

第9章 ばね
  9.1 ばね
  9.2 コイルばね
  9.3 重ね板ばね
  9.4 トーションバー
  9.5 皿ばね
  9章の問題

第10章 管路と空気圧機器
  10.1 管
  10.2 管継手
  10.3 空気圧用弁
  10.4 空気圧用シリンダ
  10章の問題

問題略解
参考文献
図版典拠
索引

サポート情報

その他

正誤表


機械工学 13
「機械設計工学の基礎」サポートページ



■ 正誤表

塚田忠夫 著「機械設計工学の基礎」初版第2刷に誤りがございましたので,お詫びして訂正いたします.

関連書籍

新・工業力学

大熊政明

2,750円(税込)

入門
新・演習機械製図

塚田忠夫金田 徹

2,200円(税込)

入門
機械設計・製図の実際

塚田忠夫

2,090円(税込)

中級
流体力学の基礎

宮内敏雄店橋 護小林宏充

1,980円(税込)

入門