電気機器学基礎

書影

新・電気システム工学  8

電気機器学基礎

定価:
2,750
(本体:2,500円+税)
難易度:入門

発行日:2011年3月25日

発行:数理工学社

ISBN:978-4-901683-76-0

サイズ:上製A5

ページ数:224ページ

在庫:在庫あり

内容詳細

電気機器を学ぶにあたり基礎となる磁気回路から始め最近の電気機器の進歩についても触れる.多数の図版と例題を通し,電気機器のエッセンスと必要な知識が確実に身に付くよう構成されている.

目次

第1章 電気機器と磁気回路
  1.1 はじめに
  1.2 磁気回路
  1.3 BH曲線
  1.4 永久磁石
  1.5 損失
  1.6 歴史的電磁機器
  1章の問題

第2章 変圧器
  2.1 変圧器の原理と理想変圧器
  2.2 損失を考慮した変圧器
  2.3 変圧器の構造
  2.4 定格と特性
  2.5 変圧器の試験
  2.6 他の変圧器と結線
  2章の問題

第3章 電気-機械変換
  3.1 起電力と電磁力
  3.2 力,トルク(torque),パワー(電力:power)
  3.3 回転機とリニアモータ
  3.4 回転磁界
  3.5 巻線
  3.6 回転機の分類
  3章の問題

第4章 同期機
  4.1 はじめに
  4.2 同期発電機
  4.3 単位法
  4.4 出力特性
  4.5 同期電動機
  4章の問題

第5章 直流機
  5.1 原理と構造
  5.2 電機子反作用
  5.3 整流
  5.4 直流機の結線
  5.5 直流電動機の特性
  5.6 直流機の損失・効率
  5.7 直流電動機の始動と速度制御
  5章の問題

第6章 誘導機
  6.1 はじめに
  6.2 構造
  6.3 基本動作と等価回路
  6.4 等価回路の定数測定
  6.5 誘導電動機の特性
  6.6 円線図
  6.7 かご形誘導電動機
  6.8 誘導電動機の始動・速度制御
  6.9 誘導発電機と誘導ブレーキ
  6.10 単相誘導電動機
  6章の問題

第7章 概説パワーエレクトロニクス
  7.1 スイッチのオン・オフと回路解析とスイッチの仕様
  7.2 半導体スイッチング素子
  7.3 電力変換回路
  7.4 パワーエレクトロニクスの応用
  7章の問題

第8章 応用の広がりに対応した電動機(モータ)
  8.1 いままで述べてきた回転機とこの章で述べようとする電動機との比較
  8.2 リラクタンスモータ
  8.3 ヒステリシスモータ
  8.4 永久磁石モータ
  8.5 パルスモータ
  8.6 リニアモータ
  8章の問題

付 録 ベクトル(フェーザ)軌跡の作図法
  A.1 作図法
  A.2 作図法の証明

参考文献
索引

サポート情報

その他

正誤表


新・電気システム工学 8
「電気機器学基礎」 サポートページ



■ 正誤表

解答など

関連書籍

電気磁気学

小野 靖

2,530円(税込)

入門
電気回路理論

大崎博之

2,035円(税込)

入門
電気材料基礎論

小田哲治

2,420円(税込)

入門