数理科学 2009年12月号

数理科学 2009年12月号 No.558

≪原理≫の探求

深遠なる物理法則の源に迫る
定価:
1,047
(本体:952円+税)

発行月:2009年12月

JAN:4910054691290

在庫:在庫あり

内容詳細

物理学の発展は、古今様々な“原理”の発見によって進められてきました。素粒子物理学では、原理が相互作用を決めるほど重要なものとして扱われます。また、超弦理論の最前線で研究されているゲージ重力対応も、“対応原理”という枠組みで捉えられています。本特集では、こうした視点をもとに、物理諸分野を支える様々な“原理”を縦横無尽に取り上げることで、諸原理が引き出す無限の数理と創造の源に迫りつつ、原理と法則の違いや歴史における役割など、教育的な観点からも取り組んでいきます。

表紙CGコメント

目次

特集

  • 巻頭言
    ~ それぞれの『エウレカ!』を ~
    米谷民明
  • 力学
    ~ てこの原理からハミルトンの原理まで ~
    国場敦夫
  • 熱力学の原理
    宮下精二
  • 量子力学の原理を求めて
    木村 元
  • 相対性理論
    ~ 光速度不変の原理と等価原理 ~
    加藤光裕
  • 流体に成り立つ原理
    高木隆司
  • 光学の原理は本当にエレガント?
    久我隆弘
  • 宇宙論の諸原理
    横山順一
  • 電気力学から場の理論へ
    ~ ゲージ原理 ~
    細谷 裕

コラム

  • 原理と法則を行きつ戻りつ…
    青山秀明

インタビュー

  • 物理の創造と原理の役割
    米谷民明

書評

  • アインシュタインの反乱と量子コンピュータ
    福田礼次郎
  • 反復積分の幾何学
    寺杣友秀

「数理科学」は語る

  • 1979年12月号
    坂本 亘

連載

  • 問題例で深める物理 11
    ~ 流体力学からカオスへ ~
    香取眞理 , 中野 徹

リレー連載

  • 物理の道しるべ 13
    ~ マイノリティの道を歩んできて ~
    村尾美緒
  • 数学の道しるべ 12
    ~ 数学にひきつけられて ~
    石井志保子

サポート情報

関連雑誌

多彩な量子の世界

2,305円(税込)

量子重力理論

2,075円(税込)

物理数学の効用

1,047円(税込)

シュレーディンガー

1,047円(税込)