現代教養数学

書影

サイエンスライブラリ数学  1

現代教養数学

集合論から電算機プログラミングまで
定価:
1,210
(本体:1,100円+税)
難易度:入門

発行日:1970年3月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0097-1

サイズ:並製A5

ページ数:144ページ

在庫:在庫あり

内容詳細

本書は,数学を専攻しない人々のために,斬新な着想に基づいて,わかりやすくしかも皮相的解説に陥らず,数学の本質を正しく理解把握できるよう創意工夫をこらした意欲的な書で,大学・短大の基礎レベルやコンピュータ専門学校学生にとって絶好のテキスト.

目次

1 集合論
1-1 序論
1-1-1 集合とは何か
1-1-2 集合の定義
1-1-3 集合の効用
1-2 記号論理
1-2-1 命題と同値
1-2-2 論理記号
1-2-3 諸公式
1-3 集合論
1-3-1 包含関係
1-3-2 集合算
1-3-3 諸公式
2 ベクトル
2-1 ベクトルとは何か
2-2 ベクトルの演算
2-2-1 ベクトルの和・差
2-2-2 スカラー倍
2-2-3 内積
2-3 ベクトル空間の性質(まとめ)
3 行列と行列式
3-1 行列
3-1-1 行列とは何か
3-1-2 連立1次方程式の解法
3-1-3 正方行列・単位行列・逆行列
3-2 行列算
3-2-1 行列の和・差
3-2-2 スカラー倍
3-2-3 行列の積
3-3 行列式
3-3-1 連立1次方程式の一般解の行列式
3-3-2 行列式の性質
3-3-3 行列式の値の計算
4 ブール代数
4-1 ブール代数
4-1-1 論理演算とブール演算
4-1-2 ブール演算の応用
4-1-3 ブール演算と順列
4-2 二進法とブール代数
4-2-1 二進法
4-2-2 二進演算
4-2-3 加算とブール演算
4-3 電子回路とブール代数
4-3-1 符号化法
4-3-2 ゲート回路とブール代数
4-3-3 回路の簡単化
5 電子計算機とプログラミング
5-1 概説
5-1-1 計算機の歴史
5-1-2 電子計算機の特色
5-1-3 電子計算機の利用法
5-2 FORTRANのあらまし
5-2-1 必要な予備知識
5-2-2 FORTRANの読み方
5-2-3 FORTRANの書き方
5-3 FORTRANの文法
5-3-1 フォーマット命令の書き方
5-3-2 行列計算
5-3-3 DO命令
6 付録 現代数学へのてびき
6-1 関係概念と集合論
6-2 同値関係
6-3 位相幾何
7 問題解答

サポート情報

関連書籍

数学概論

寺田文行坂田ひろし門間 勉

1,442円(税込)

入門
線形代数学

笠原晧司

1,708円(税込)

上級
微分積分学

笠原晧司

2,030円(税込)

上級
基礎数学概論

野崎昭弘

1,229円(税込)

入門