振動と波動

書影

サイエンスライブラリ物理学  6

振動と波動

定価:
2,030
(本体:1,845円+税)
難易度:中級

発行日:1976年10月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0206-7

サイズ:並製A5

ページ数:192ページ

在庫:品切れ

内容詳細

孤立した系での単振動の考察から始め,電磁波に代表される力の場での波動現象や物質波まで解説を進めた,懇切な書.

目次

1 自由振動とその減衰
1-1 保存力の場での質点の自由振動
1-2 振動の減衰
1-3 演習問題
2 パラメター励振と強制振動
2-1 だんだん短くなる振り子
2-2 ブランコは何故こげるか
2-3 強制振動と共振(共鳴)
2-4 演習問題
3 連成振動−振動子と振動子との相互作用
3-1 同等な2つの振り子の間の連成振動
3-2 同等な2つのバネ振子の間の連成振動
3-3 同等でない2つのバネ振子の間の連成振動
3-4 演習問題
4 鎖の振動と絃を伝わる波−質点系の振動の方程式から連続体中の波動の方程式へ
4-1 質点の鎖の縦振動と横振動
4-2 絃を伝わる横波の方程式
4-3 波動方程式の一般解とその意味
4-4 演習問題
5 Fourier(フーリエ)級数−簡単な波形の重ね合わせによる複雑な波形の表現
5-1 両端を固定された絃の振動(I) 境界条件と初期条件
5-2 Fourier級数
5-3 両端を固定された絃の振動(II) 固有振動,定常波
5-4 両端を固定された紘の振動(III) 振動のエネルギー
5-5 演習問題
6 波の媒質としての連続体の考察
6-1 弾性体の中の歪みと応力
6-2 変形のエネルギー
6-3 流体の力学
6-4 演習問題
7 連続体中の弾性波
7-1 細い弾性体の棒を伝わる縦波
7-2 流体中の音波
7-3 波のエネルギー
7-4 3次元の波動方程式−平面波と球面波
7-5 演習問題
8 液体の表面の波,波の分散と群速度
8-1 液体の表面の波
8-2 波束と群速度
8-3 演習問題
9 媒質や壁の構造を感じとる波
9-1 Huygensの原理
9-2 原子列の振動
9-3 いろいろな回折現象
9-4 回折格子による光の回折(回折波の強度分布)
9-5 演習問題
10 電磁波
10-1 変位電流とMaxwellの方程式
10-2 真空中の電磁波の方程式
10-3 電磁波の諸性質
10-4 Poyntingベクトル
10-5 互いに垂直な偏りの面を持つ横波同士は干渉するか
10-6 演習問題
11 光
11-1 光の本性に関する議論を中心とする光学史
11-2 等方的でない媒質中の光−複屈折
11-3 演習問題
12 光量子と物質波
12-1 空洞輻射とエネルギー量子の存在
12-2 光量子と物質波
12-3 Schrödingerの波動方程式
12-4 不確定性原理
12-5 演習問題
13 付録
13-1 付録A 完全直交規格化関数系による任意関数の展開
13-2 付録B ベクトル場の発散と回転
14 演習問題略解

サポート情報

関連書籍

電磁気学

鈴木 皇

2,030円(税込)

中級
物理学通論I

三宅静雄

1,602円(税込)

中級
統計力学

広池和夫

1,923円(税込)

中級