最新 認知心理学への招待

書影

新心理学ライブラリ  7

最新 認知心理学への招待

心の働きとしくみを探る
定価:
2,860
(本体:2,600円+税)
難易度:中級

発行日:1993年7月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0704-8

サイズ:並製A5

ページ数:288ページ

在庫:品切れ

内容詳細

認知心理学の意義の考察に始まり,種々の研究成果やモデルを理論と関係づけた解説で構成した最新テキスト.近年注目される神経回路網モデルについてもわかりやすく紹介した.

目次

1 認知心理学について その特徴と必要性
1-1 心の科学をめざす認知心理学
1-2 人間の行動を理解するのに心を知る必要はない?
1-3 行動を理解するには心の分析が必要である
2 認知心理学の方法
2-1 心の現象について
2-2 心の機能を探る 情報処理アプローチ
2-3 心の構造・機構について
2-4 情報処理アプローチの有効性と問題点
2-5 認知心理学のめざすところ
3 情報の受容と分析
3-1 刺激の受容
3-2 感覚記憶
3-3 刺激属性の抽出
4 パタン認識と注意
4-1 パタン認識
4-2 文脈効果
4-3 注意
5 記憶におけるコード化と心的操作
5-1 コード化
5-2 心的操作
6 短期記憶(作業記憶)
6-1 貯蔵容量・保持時間
6-2 短期記憶から長期記憶への転送:リハーサル
6-3 短期記憶からの忘却
7 長期記憶
7-1 貯蔵容量と保持時間
7-2 長期記憶へのコード化
7-3 忘却(forgetting)
7-4 再認と再生:検索過程
8 知識の表象
8-1 概念とカテゴリーについて
8-2 語の意味と意味のネットワーク説
8-3 スキーマ理論
8-4 視覚的イメージの表象
8-5 手続き的知識の記憶表象
9 思考 問題解決と推論の過程
9-1 思考の特徴
9-2 問題解決
9-3 推論
10 神経回路網モデルと認知心理学 新しい展開
10-1 人工的神経回路網の簡単な例
10-2 コネクショニズムと記号主義
10-3 ヘッブの仮説
10-4 学習する人工的神経回路網
10-5 神経回路網による認知のモデル
11 展望
11-1 認知心理学的理論の特徴とその動向
11-2 認知心理学の展開
12 認知の神経科学的な基礎
12-1 神経系の基本構造と機能\r
12-2 視覚神経系の構造と機能\r
12-3 脳の構造と機能分担

サポート情報

関連書籍

心理測定法への招待

市川伸一

2,970円(税込)

中級
教育心理学への招待

岩脇三良

2,530円(税込)

中級