振動・波動・光講義ノート

書影

ライブラリ理学・工学系物理学講義ノート  3

振動・波動・光講義ノート

定価:
2,090
(本体:1,900円+税)
難易度:入門

発行日:2020年12月25日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-1493-0

サイズ:並製A5

ページ数:208ページ

在庫:在庫あり

内容詳細

本書は理工系の初学者対象に振動・波動・光を分かりやすく解説.例題や図表を多く配置して基礎的な内容から丁寧に解説し,理解を深められるよう工夫されている好個の教科・参考書.

目次

第1章 運動と振動
  1.1 回転運動
  1.2 振動
  1.3 単振動
  1.4 ポテンシャル井戸の中の振動
  第1章 演習問題

第2章 単振動の減衰と励振
  2.1 振動減衰
  2.2 単振動の解
  2.3 振動の減衰とエネルギーの減少
  2.4 強制振動
  2.5 パラメトリック振動
  2.6 自励振動
  2.7 振動子のパラメータ変化
  第2章 演習問題

第3章 少数自由度系の連成振動
  3.1 結合振子
  3.2 二重振子
  3.3 重ね合わせと分解
  3.4 固有振動の物理的意味
  3.5 うなり
  3.6 連成振動とエネルギーの流れ
  第3章 演習問題

第4章 多自由度系の振動
  4.1 一次元結合振動子
  4.2 振動モードの解析
  4.3 分散関係とバンド構造
  第4章 演習問題

第5章 連続体の振動
  5.1 連続体近似
  5.2 波動方程式の導出
  5.3 弦の振動モード
  5.4 連続体の振動エネルギー
  第5章 演習問題

第6章 音の波
  6.1 音とは
  6.2 空気の振動
  6.3 連続体近似
  第6章 演習問題

第7章 一次元の波動
  7.1 振動の伝搬
  7.2 進行波
  7.3 ダランベール解
  7.4 ダランベール解と定在波
  7.5 位相速度と群速度
  第7章 演習問題

第8章 波における分散
  8.1 位相速度と分散
  8.2 波束
  8.3 波束の速度
  第8章 演習問題

第9章 振動の伝搬:回折・干渉・屈折
  9.1 均一媒体中の振動伝搬
  9.2 異なる媒体における振動伝搬

第10章 二次元の波動方程式
  10.1 二次元の波動方程式
  10.2 二次元面の振動
  第10章 演習問題

第11章 光の伝搬
  11.1 スカラー波,ベクトル波
  11.2 電磁波
  11.3 伝送線路中を伝搬する電磁波
  11.4 マクスウェル方程式
  11.5 平面波解
  11.6 伝搬方向と電磁場ベクトル
  11.7 偏光
  11.8 電磁波のエネルギー
  第11章 演習問題

第12章 光の屈折・反射
  12.1 電場・磁場の境界条件
  12.2 異種伝送線路境界での反射
  12.3 垂直入射における電磁波の透過及び反射
  12.4 斜め入射に対する電磁波の透過及び反射
  12.5 誘電媒質境界での透過及び反射
  第12章 演習問題

第13章 光の干渉
  13.1 2光束の干渉
  13.2 干渉縞
  13.3 多重反射による干渉
  13.4 反射防止膜
  第13章 演習問題

第14章 光の回折
  14.1 ホイヘンスの原理
  14.2 多重スリットからの回折
  14.3 有限スリットからの回折
  14.4 ガウシアンビーム
  第14章 演習問題

付録A 使用する数学の基礎
  A.1 関数近似
  A.2 フーリエ級数
  A.3 ベクトル解析
  A.4 複素振幅

演習問題の解答
参考文献
索引

サポート情報

関連書籍

電磁気学講義ノート

市田正夫

1,650円(税込)

入門
物理数学講義ノート

山口 哲

2,090円(税込)

入門
熱・統計力学講義ノート

森成隆夫

1,980円(税込)

入門