離散数学[第2版]

工学のための数学  12

工学のための

離散数学[第2版]

予価:
2,100
難易度:入門

発行日:2024年5月 中~下旬

発行:数理工学社

ISBN:978-4-86481-109-5

サイズ:上製A5

ページ数:約200ページ

内容詳細

刊行以来好評を得てきたテキストの第2版.離散数学の基本からコンピュータサイエンスへの応用まで扱う.また改訂にあたり,最短経路・最大フロー問題や仮想通貨の章を追加.無味乾燥にならぬよう身近な例題から感覚的,視覚的に理解できるよう工夫した教科・参考書.

目次

集合/関係と写像/順序関係/背理法,帰納法および再帰/命題論理と述語論理/グラフ/木/整数/代数系/RSA公開鍵暗号/数え上げ/確率/最短経路問題と最大フロー問題/仮想通貨

サポート情報

関連書籍

フーリエ解析

山下幸彦田中聡久鷲沢嘉一

2,090円(税込)

入門
関数解析

山田 功

2,805円(税込)

中級
グラフ理論

上野修一

2,090円(税込)

入門