基礎コース 経済学 第2版

書影

基礎コース[経済学]  1

基礎コース 経済学 第2版

定価:
2,310
(本体:2,100円+税)
難易度:入門

発行日:2011年10月10日

発行:新世社

ISBN:978-4-88384-172-1

サイズ:上製A5

ページ数:352ページ

在庫:在庫あり

内容詳細

リーマンショック等の影響により世界経済は低迷し,わが国でも様々な経済問題が大きな課題となる中,変化する社会を理解する「知性」の一つとして経済学を身につける重要性は増している.本書では,経済学の基礎を学ぶことを意図しており,左頁に解説,右頁に図表・囲み記事を配した見開き構成でわかりやすく解説する.第2版では初版刊行以降の社会の動きに対応し,用語やデータの更新を行い,特に第10章「これからの課題」については大幅に解説を加えた.

目次

1 経済の基本問題と経済システム
  1-1 経済の基本問題と市場のしくみ
  1-2 経済システムの構造
  練習問題

2 消費者と生産者の行動
  2-1 選好と効用関数
  2-2 需要関数の導出
  2-3 代替効果と所得効果
  2-4 生産技術と費用関数
  2-5 供給関数の導出
  練習問題

3 市場均衡
  3-1 完全競争市場と調整過程
  3-2 余剰と比較静学
  3-3 部分均衡と一般均衡
  3-4 独占市場と独占的競争市場
  3-5 寡占市場とゲームの理論
  練習問題

4 経済厚生と不確実性
  4-1 パレート効率性とコア
  4-2 厚生経済学の基本定理
  4-3 市場の失敗
  4-4 社会的選択
  4-5 不確実性下の意思決定
  練習問題

5 国際貿易・国際資本移動・為替レート
  5-1 比較優位の原理
  5-2 交易条件の決定
  5-3 貿易に対する規制と政策
  5-4 資本の国際移動
  5-5 為替レートの決定
  練習問題

6 マクロ経済学の基礎概念
  6-1 国民所得
  6-2 産業関連と経済指標
  6-3 消費関数と投資関数
  6-4 有効需要の原理
  6-5 乗数効果
  練習問題

7 経済政策
  7-1 経済政策の目的と手段
  7-2 IS曲線・LM曲線による経済政策の分析
  7-3 総需要曲線・総供給曲線による経済政策の分析
  7-4 インフレ供給曲線・インフレ需要曲線による経済政策の分析
  7-5 合理的期待と経済政策
  練習問題

8 国際マクロ経済学と経済変動
  8-1 固定相場制の下での所得決定
  8-2 変動相場制の下での所得決定
  8-3 実質為替レートと均衡所得
  8-4 景気の循環
  8-5 経済成長
  練習問題

9 マクロ経済学のミクロ的基礎
  9-1 労働契約理論
  9-2 職探し(ジョブ・サーチ)理論
  9-3 再決定理論と価格の硬直性
  9-4 消費関数
  9-5 世代重複モデル
  練習問題

10 これからの課題
  10-1 環境問題の経済分析
  10-2 NPOとフィランソロピー
  10-3 日本経済の現状
  10-4 財政と税制
  10-5 経済活性化戦略
  練習問題

参考文献
練習問題略解
索引

サポート情報

正誤表

『基礎コース 経済学 第2版』

関連書籍

基礎コース統計学 第2版

田中勝人

2,090円(税込)

入門
基礎コース 経済数学

武隈愼一石村直之

2,530円(税込)

中級
基礎コース ミクロ経済学

佐々木宏夫

2,970円(税込)

入門