基礎コース 金融論 第4版

書影

基礎コース[経済学]  5

基礎コース 金融論 第4版

定価:
2,805
(本体:2,550円+税)
難易度:入門

発行日:2018年5月10日

発行:新世社

ISBN:978-4-88384-275-9

サイズ:上製A5

ページ数:320ページ

在庫:在庫あり

内容詳細

金融に関する理論と制度をバランスよく解説しつつ,金融界の動きも紹介して好評を得てきた入門テキストの最新版.第4版では仮想通貨も含めたフィンテックという金融の技術革新,そして日銀のマイナス金利政策に代表される非伝統的金融政策という近時の大きな話題を中心に解説を拡充し,データをアップデイトした.2色刷.

目次

1 貨幣と金融
  1-1 金融の基本的機能
  1-2 情報の非対称性,逆選択およびモラル・ハザード
  1-3 金融システムの機能
  1-4 貨幣と決済機能
  1-5 マクロ経済と資金循環
  練習問題

2 日本の金融システム
  2-1 戦後日本の金融制度と金融構造
  2-2 日本の金融機関
  2-3 財政投融資制度とその改革
  2-4 金融自由化以降の金融制度改革
  練習問題

3 金融機関の機能と証券化
  3-1 金融仲介機関の基本的機能
  3-2 銀行(預金取扱金融仲介機関)の機能
  3-3 その他の金融仲介機関の機能
  3-4 その他の金融機関の機能
  3-5 金融の証券化:金融革新I
  練習問題

4 金融市場
  4-1 金融市場の分類
  4-2 短期金融市場
  4-3 長期金融市場
  4-4 外国為替市場と為替レート
  練習問題

5 利子率と資産価格
  5-1 利子率とその決定要因
  5-2 債券の種類と利回り概念
  5-3 金利の期間構造
  5-4 株価の決定理論
  5-5 効率的市場仮説とバブル現象
  練習問題

6 金融派生商品(デリバティブ):金融革新II
  6-1 デリバティブとその意義
  6-2 先渡・先物取引
  6-3 オプション取引とその仕組み
  6-4 スワップ取引
  練習問題

7 家計の金融行動
  7-1 家計の消費・貯蓄行動
  7-2 不確実性下の選択行動と保険の購入
  7-3 家計の金融資産選択行動(資産選択理論)
  7-4 わが国における家計の金融行動の推移
  練習問題

8 企業の金融行動
  8-1 企業の目的と金融行動
  8-2 企業の実物投資行動
  8-3 企業金融とMM理論
  8-4 資本市場の不完全性とMM理論
  8-5 法人企業の資金運用と資金調達
  練習問題

9 金融政策
  9-1 金融政策と中央銀行の役割
  9-2 銀行の信用創造とマネーサプライ
  9-3 金融政策の運営方法と政策手段
  9-4 日本銀行の金融調節
  9-5 政策効果の波及経路と最近の金融政策運営
  練習問題

10 決済システムと信用秩序の維持
  10-1 日本の決済システムとその変革
  10-2 決済システム,信用秩序の安定性とその維持
  10-3 日本のプルーデンス政策と金融行政
  10-4 金融危機と新たなプルーデンス政策
  練習問題

文献案内
主要金融関連年表
練習問題略解
索引

サポート情報

関連書籍

基礎コース 計量経済学

森棟公夫

2,530円(税込)

入門
基礎コース 国際経済学

澤田康幸

2,860円(税込)

入門
基礎コース統計学 第2版

田中勝人

2,090円(税込)

入門
基礎コース ミクロ経済学

佐々木宏夫

2,970円(税込)

入門