信頼性設計入門

書影

機械工学  A-8

機械系のための

信頼性設計入門

定価:
2,145
(本体:1,950円+税)
難易度:中級

発行日:2006年4月25日

発行:数理工学社

ISBN:978-4-901683-35-7

サイズ:上製A5

ページ数:224ページ

在庫:在庫僅少

内容詳細

機械分野に定量的信頼性設計をいかに取り入れてゆくか,最新のデータを活用しながら実用的手法が学べる.著しい進歩を続ける転がり軸受分野まで,例題等を通して平易に解説.

目次

第1章 信頼性設計の基礎知識
1.1 信頼性とは
1.2 数理統計上のキーワード
1.3 故障率
1.4 バスタブ曲線
1.5 信頼性ブロック図とシステムの信頼度および故障率
  1章の問題

第2章 信頼性設計で用いられる確率分布
2.1 正規分布
2.2 対数正規分布
2.3 指数分布
2.4 ワイブル分布
  2章の問題

第3章 データの収集と解析
3.1 データ収集時の諸注意
3.2 F %点のプロット
3.3 各種確率紙の作り方
3.4 確率紙を用いたデータ解析
3.5 度数分布
  3章の問題

第4章 強度設計における確率的手法
4.1 従来の安全率
4.2 ハンドブックデータの統計変数変換
4.3 和,差,積,商の分布に関する基礎知識
4.4 分布間干渉モデルと信頼性
  4章の問題

第5章 材料疲労と信頼性
5.1 S-N 曲線(ヴェーラ曲線)
5.2 S-N 曲線のデータ解析法
5.3 確率論を導入したS-N 曲線(P-S-N 曲線)
5.4 疲れ限度を示さない材料に対するP-S-N 曲線の適用例
5.5 疲れ限度を示す材料に対するP-S-N 曲線の適用例
5.6 パルムグレン・マイナー則(累積損傷モデル)
  5章の問題

第6章 転がり機械要素の接触問題と信頼性
6.1 ヘルツの接触論
6.2 表面下の最大せん断応力
6.3 接触部の永久変形と許容最大転動体荷重
6.4 転がり機械要素の基本静定格荷重
  6章の問題

第7章 転がり機械要素の寿命と信頼性
7.1 寿命式と信頼度係数
7.2 確率乗法定理の応用
7.3 リニア軸受の定格転動体荷重と定格寿命
7.4 リニア軸受の寿命計算式
7.5 軸受システムの寿命―近似評価
  7章の問題

付録

問題略解
参考文献
索引


サポート情報

その他

明治大学学術フロンティア国際シンポジウムにて撮影した写真


  機械工学 8
「機械系のための信頼性設計入門」サポートページ



■ 明治大学学術フロンティア国際シンポジウムにて撮影した写真

関連書籍

新・演習 工業力学

大熊政明

2,420円(税込)

入門
機械力学

山浦 弘

2,420円(税込)

入門
流体力学の基礎

宮内敏雄店橋 護小林宏充

1,980円(税込)

入門
機械設計工学の基礎

塚田忠夫

2,640円(税込)

入門