電力システム工学の基礎

書影

電気・電子工学ライブラリ  D-3

電力システム工学の基礎

定価:
1,705
(本体:1,550円+税)
難易度:入門

発行日:2011年10月10日

発行:数理工学社

ISBN:978-4-901683-82-1

サイズ:並製A5

ページ数:120ページ

在庫:在庫なし

内容詳細

電力システム工学とは,日常生活に欠かせない電力の安定供給技術について学ぶ学問である.本書は初学者対象に内容を基礎的なものに精選し,分かり易くまとめられた好個の教科・参考書となっている.

目次

第1章 電力システム
  1.1 電気の流れと電力システム
  1.2 電力システムの歴史
  1.3 最近の電力システムの動向
  1章の問題

第2章 交流回路
  2.1 交流回路理論
  2.2 平衡三相交流
  2章の問題

第3章 送電系統
  3.1 変圧器の等価回路
  3.2 単位法
  3.3 単位法を用いた変圧器の等価回路
  3.4 送電線の等価回路
  3.5 三相回路の単位法
  3章の問題

第4章 潮流計算
  4.1 ノードアドミタンス行列
  4.2 電力方程式
  4.3 直流法潮流計算
  4章の問題

第5章 安定度計算
  5.1 安定度の種類
  5.2 同期発電機と動揺方程式
  5.3 等面積法
  5.4 安定度向上対策
  5章の問題

第6章 電力システムにおける電圧の特性
  6.1 無効電力と電圧の関係
  6.2 電圧変動の感度
  6.3 無効電力の供給
  6.4 電圧無効電力制御
  6章の問題

第7章 電力システムにおける周波数の特性
  7.1 周波数維持の必要性
  7.2 有効電力と周波数の関係
  7.3 連系系統の周波数―潮流特性
  7.4 負荷周波数制御―単独系統の場合―
  7.5 負荷周波数制御―連系系統の場合―
  7.6 連系系統における周波数制御の例
  7章の問題

問題解答
索引

サポート情報

正誤表

正誤表


  電気・電子工学ライブラリ D3
「電力システム工学の基礎」サポートページ



■ 正誤表


関連書籍

基礎制御工学

松瀬貢規

2,860円(税込)

入門
ディジタル回路設計の基礎

木村誠聡

2,145円(税込)

入門