数理科学 2006年3月号

数理科学 2006年3月号 No.513

<強い力>

量子色力学がひらいた統一への系譜
定価:
1,047
(本体:952円+税)

発行月:2006年3月

JAN:4910054690361

在庫:在庫あり

内容詳細

■ノーベル物理学賞の受賞などで知られる“量子色力学”は,素粒子の問題を扱う上では欠かすことのできない理論であり,数学懸賞問題の一つであるヤン・ミルズ理論や質量の問題やクォーク閉じ込めの話など未解決問題も多く含んでいるホットな分野です.本特集では,量子色力学が関係する「強い力」をキーワードに,現代素粒子物理の原点を探りつつ,上記のような話題も含め,湯川秀樹の中間子論からの歴史的な発展なども追っていきます.

表紙CGコメント

目次

特集

  • 強い力と中間子論
    ~ 湯川理論からQCDへの歴史を振り返る ~
    坂井典佑
  • ゲージ理論の誕生
    福山武志
  • クォーク,グルーオンとQCD
    萩原 薫
  • 摂動論的QCDの現段階
    小平治郎
  • 格子QCDによるクォークとハドロンの第一原理計算
    金谷和至
  • QCDとハドロン物理学のフロンティア
    ~ ミクロな世界での多様性の形成 ~
    菅沼秀夫
  • 標準理論から大統一理論へ
    川村嘉春
  • 超弦理論の厳密解を予言した超対称ゲージ理論の厳密計算
    鈴木久男

書評

  • 北野正雄著「マクスウェル方程式―電磁気学のよりよい理解のために」
    川村 清

連載

  • 重力理論入門 2
    ~ 特殊相対論と重力 ~
    前田恵一
  • ゲノム進化学の展開 14
    ~ 神経中枢としての脳の進化 ~
    斎藤成也
  • 計算神経科学への招待 8
    ~ 教師なし学習 ~
    銅谷賢治

サポート情報

関連雑誌

物理法則の直観的理解

1,047円(税込)

量子の新世紀

2,085円(税込)

数学と物理の対話

1,047円(税込)

発見とひらめき

1,047円(税込)