新化学概論[増訂版]

書影

サイエンスライブラリ化学  2

新化学概論[増訂版]

定価:
1,760
(本体:1,600円+税)
難易度:中級

発行日:1997年1月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0827-4

サイズ:並製A5

ページ数:208ページ

在庫:在庫あり

内容詳細

化学概論(物理化学初歩)の教科・参考書として,長年親しまれてきた「新化学概論」の増補改訂版.広く化学の知識を必要とする人々を対象に高校教育との接続を考慮し,斯学の基本事項を平易かつコンパクトに解説.

目次

1 原子の構造 元素の周期律
1-1 元素と原子
1-2 原子の構造
1-3 原子核の構造 原子量
1-4 物質量 アボガドロ定数
1-5 国際単位系
1-6 原子スペクトル
1-7 Bohrの理論
1-8 物質の波動性
1-9 Schrödingerの波動方程式
1-10 水素原子の波動関数
1-11 電子のスピン
1-12 電子配置と周期律
1-13 周期表\r
1-14 元素の分類
1-15 演習問題
2 化学結合 分子の構造
2-1 イオン結合
2-2 共有結合
2-3 共有結合の部分的イオン性
2-4 共有結合の方向性
2-5 σ結合とπ結合
2-6 分子スペクトル
2-7 分子の構造
2-8 配置結合
2-9 錯体の構造
2-10 演習問題
3 物質の状態(気体・液体・固体)
3-1 理想気体の状態式
3-2 混合気体
3-3 気体分子運動論
3-4 実在気体 van der Waalsの状態式
3-5 気体の液化 臨界現象
3-6 液体の蒸気圧 Clapeyron-Clausiusの式
3-7 固体の構造
3-8 結合力による結晶の分類
3-9 固体の昇華・融解・転移
3-10 演習問題
4 溶液 希薄溶液
4-1 溶液の濃度
4-2 固体の溶解度
4-3 気体の溶解度 Henryの法則
4-4 蒸気圧降下 Raoultの法則
4-5 沸点上昇
4-6 凝固点降下
4-7 浸透圧 van't Hoffの法則
4-8 希薄溶液の諸法則
4-9 演習問題
5 多相平衡
5-1 相律
5-2 1成分系の多相平衡
5-3 2成分系の多相平衡
5-4 理想溶液
5-5 液相−気相平衡
5-6 固相−液相平衡
5-7 液相−液相平衡
5-8 演習問題
6 熱化学
6-1 熱力学第1法則
6-2 内部エネルギーとエンタルピー
6-3 熱容量
6-4 気体のモル熱容量
6-5 相転移熱
6-6 反応熱 Hessの法則
6-7 燃焼熱
6-8 生成熱
6-9 演習問題
7 化学平衡
7-1 化学平衡
7-2 化学平衡の法則
7-3 平衡移動の法則
7-4 気相化学平衡
7-5 不均一系の化学平衡
7-6 平衡定数の温度変化
7-7 演習問題
8 電解質溶液 電離平衡
8-1 電解質
8-2 電解質溶液の束一的性質
8-3 電気分解
8-4 電解質溶液の電気伝導
8-5 Kohlrauschのイオン独立移動の法則
8-6 酸と塩基
8-7 弱電解質の電離平衡
8-8 水の電離とpH
8-9 加水分解
8-10 緩衝液
8-11 指示薬 中和滴定
8-12 溶解度積
8-13 演習問題
9 酸化還元反応 電池
9-1 酸化と還元
9-2 酸化数
9-3 電池
9-4 半電池の種類
9-5 電池の起電力とギブズエネルギー変化
9-6 電池の起電力と平衡定数
9-7 電極電位
9-8 pHの測定
9-9 実用電池
9-10 燃料電池
9-11 演習問題
10 化学反応速度
10-1 反応速度と濃度
10-2 1次反応
10-3 2次反応
10-4 複合反応
10-5 反応速度と温度
10-6 触媒
10-7 演習問題
11 核化学
11-1 原子核の結合エネルギー
11-2 放射性壊変
11-3 原子核の人工変換
11-4 人工元素
11-5 核分裂
11-6 演習問題
12 演習問題略解
13 付録
13-1 SI基本単位の定義
13-2 物理・化学量の記号

サポート情報

関連書籍

現代の化学[新訂版]

渡辺 啓

1,980円(税込)

入門
分析化学[新訂版]

綿抜邦彦

1,650円(税込)

入門
量子化学

細矢治夫

2,035円(税込)

入門
日常の化学[新訂版]

渡辺 啓

1,980円(税込)

入門