グラフィック マーケティング

書影

グラフィック経営学ライブラリ  4

グラフィック マーケティング

定価:
2,805
(本体:2,550円+税)
難易度:入門

発行日:2020年12月25日

発行:新世社

ISBN:978-4-88384-319-0

サイズ:並製A5

ページ数:296ページ

在庫:在庫あり

内容詳細

マーケティングをこれから学ぶ人に向けて基本事項をまとめ,さらに今日のマーケティングにおいて重要性を増すブランド論,デジタル時代のマーケティング,地域創生のマーケティングなどを紹介・解説.各章の冒頭にCASEを置き,具体的イメージをもって解説内容が理解できるよう配慮.2色刷として左頁に本文,右頁に図表・関連内容のコラム・BOXを対応させた見開き構成により,これまでのテキストにない読みやすさを実現した.

目次

第1章 マーケティングの概要
  1.1 マーケティングとは何か
  1.2 マーケティングの基本:3C分析
  1.3 マーケティング・ミックスの4P
  1.4 マーケティングにおける価値創造

第2章 戦略的マーケティング
  2.1 戦略的マーケティングとは
  2.2 競争市場戦略
  2.3 競争市場戦略における4つの立場
  2.4 マーケティング・マネジメント戦略
  2.5 ソーシャル・マーケティングの発展およびマーケティング3.0とCSV

第3章 リレーションシップ・マーケティング
  3.1 リレーションシップ・マーケティングとは何か
  3.2 リレーションシップ・マーケティングの例
  3.3 リレーションシップ・マーケティングと信頼
  3.4 リレーションシップ・マーケティングとブランド・リレーションシップ
  3.5 リレーションシップ・マーケティングと顧客生涯価値(LTV)

第4章 マーケティング戦略策定のための枠組み
  4.1 マーケティング戦略の策定
  4.2 PPM分析
  4.3 アンゾフの成長マトリクス
  4.4 クラブツーリズムの設立とその発展
  4.5 5フォース分析
  4.6 SWOT分析
  4.7 ブルーオーシャン戦略

第5章 プロダクト・マネジメント
  5.1 マーケティング戦略の策定
  5.2 製品ライフサイクルとプロダクト・マネジメント
  5.3 消費者の採用プロセス
  5.4 具体的な新製品開発方法のプロセス
  5.5 アイデア創出とアイデア・スクリーニング
  5.6 製品デザインによるコンセプト開発
  5.7 新たな手法としてのデザイン思考

第6章 価格マネジメント
  6.1 価値を形成する価格
  6.2 消費者の価格判断
  6.3 価格戦略
  6.4 プロモーションとセールス・プロモーション
  6.5 日本経済環境の変化と価格動向

第7章 消費者行動
  7.1 マーケティングと消費者行動
  7.2 消費者と消費者行動の理解
  7.3 消費者行動を捉えるモデル
  7.4 購買意思決定プロセス

第8章 ブランド
  8.1 ブランドとは何か
  8.2 ブランドとその対象
  8.3 ブランド要素
  8.4 ブランドの機能
  8.5 ブランド・エクイティとブランドの価値

第9章 ブランド・マネジメント
  9.1 顧客ベース・ブランド・エクイティ
  9.2 ブランド・マネジメント
  9.3 ブランド・ビルディング・ブロック
  9.4 ブランド経験(ブランド・エクスペリエンス)
  9.5 ブランドの基本戦略

第10章 デジタル時代のマーケティング
  10.1 デジタル社会の進展とマーケティング
  10.2 カスタマー・ジャーニーと顧客経験
  10.3 デジタル社会における製品開発
  10.4 デジタル社会におけるプライシング
  10.5 デジタル社会におけるマーケティング・チャネル
  10.6 デジタル社会におけるマーケティング・コミュニケーション

第11章 マーケティング・コミュニケーション
  11.1 広告とは
  11.2 説得のコミュニケーション
  11.3 広告計画と効果測定
  11.4 資生堂の例

第12章 マーケティング・チャネル・マネジメント
  12.1 マーケティング・チャネルとそのタイプ
  12.2 伝統的マーケティング・チャネルと垂直的マーケティング・システム
  12.3 マーケティング・チャネル・マネジメント
  12.4 サプライチェーン・マネジメント
  12.5 インターネット販売の進展とオムニチャネル戦略

第13章 サービス・マーケティング
  13.1 サービスとは何か
  13.2 サービス・マーケティング
  13.3 サーバクション・システムとサービス・エンカウンター
  13.4 サービス・トライアングル
  13.5 サービス品質と顧客戦略
  13.6 製造業のサービス化

第14章 地域創生のマーケティング
  14.1 国家による地域創生の歴史
  14.2 地域成長と衰退のダイナミクス
  14.3 地域創生の3つのタイプ
  14.4 地域ブランドの考え方
  14.5 地域創生と6つのキーファクター:ケースに基づく帰納法
  14.6 地域創生におけるマーケティング理論の活用:演繹的な考え方

さらに学ぶための文献ガイド
参考文献
索引

サポート情報

その他

*講義用補助教材スライド(パワーポイント版)ご案内

本書をテキストとしての教科書採用される先生の講義用補助教材として,本書の右頁掲載 の図表を集めた講義用スライド資料を用意しております(パワーポイント版。一部図表は著作権の関係で入っておりません)。ご講義をすすめる際の補助教材として是非お役立てをいただければと存じます。ご希望の先生は,先生のお名前,ご所属,ご採用校・ご講義名(人数)をメールに明記されて,小社営業部(shin@saiensu.co.jp)宛にご連絡をお願い します。