数理科学 2021年2月号

数理科学 2021年2月号 No.692

保型形式を考える

その面白さと魅力
定価:
1,049
(本体:954円+税)

発行月:2021年2月

JAN:4910054690217

在庫:在庫あり

内容詳細

保型形式は,近年,数学において研究がますます盛んになっているテーマですが,物理でも注目されております.本特集では“保型形式”について,現代的なテーマを中心に考え方,発想なども交えて紹介していきます.

表紙CGコメント

今回の表紙ではマンハッタン距離を使ってボロノイ分割した平面を何種類か用意し,それに色を付けて重ね合わせ,さらに二面体群の対称性を持たせています.ボロノイ分割の母点,および色をつける領域は疑似乱数によって決定し,さらに論理演算を使って塗り分けています.(巴山竜来)

目次

特集

  • 保型形式の考え方
    伊吹山知義
  • 1変数保型形式の数論入門
    金子昌信
  • 管見的–保型形式入門
    志賀弘典
  • 多変数保型形式
    池田 保
  • 代数的保型形式
    伊吹山知義
  • K3曲面と保型形式
    金銅誠之
  • 計算機と保型形式
    ~ Sageでめぐる保型形式の世界 ~
    横山俊一
  • 保型形式と代数幾何,ガロア表現
    ~ 織田孝幸氏の哲学に魅せられて,ρから観たπの世界 ~
    山内卓也
  • 可積分系と保型形式
    大山陽介
  • 物理学における保型性
    菅原祐二

コラム

  • 保型形式と微分作用素
    青木宏樹

書評

  • 新版 量子光学と量子情報科学
    小芦雅斗

研究室の窓

  • デカルトの円定理を満たす整数解
    神崎正則

サポート情報

正誤表

関連雑誌

情報幾何学の探究

1,049円(税込)

統計的思考法のすすめ

1,049円(税込)