学習心理学への招待

書影

新心理学ライブラリ  6

学習心理学への招待

学習・記憶のしくみを探る
定価:
2,420
(本体:2,200円+税)

発行日:1998年6月1日

発行:サイエンス社

ISBN:978-4-7819-0882-3

サイズ:並製A5

ページ数:248ページ

在庫:品切れ

内容詳細

学習心理学についてのオーソドックスかつフレッシュなテキスト・参考書.学習の行動理論的説明と,認知心理学における記憶の研究成果を融合し,人間行動の基盤となるメカニズムを明快に説き明かす.帰納と学習,技能の学習など応用面のトピックスについても紹介し,脳との関連についても随所に触れられている.

目次

1 学習心理学の領域
1-1 学習とは何か
1-2 行動主義と認知論
1-3 学習研究の始まり
1-4 本書の構成
2 古典的条件づけ
2-1 古典的条件づけの実験
2-2 条件反射について
2-3 条件反射を引き起こす刺激
2-4 古典的条件づけで何が学習されるのか
2-5 時間的接近と随伴性
2-6 条件づけと刺激の選択
2-7 古典的条件づけの応用
3 道具的条件づけ
3-1 道具的条件づけの実験
3-2 道具的条件づけにおける時間的接近と随伴性
3-3 般化と弁別
4 強化と行動
4-1 行動と結果の関係
4-2 強化スケジュール
4-3 選択的行動
4-4 嫌悪刺激を用いた条件づけ
4-5 強化の性質
5 条件づけの制約
5-1 刷り込み
5-2 条件づけの生物学的制約
5-3 条件づけの神経メカニズム
6 一時的な記憶
6-1 条件づけと記憶
6-2 知覚と記憶の間
6-3 短期記憶
6-4 作業記憶の概念
7 長期記憶の多様性
7-1 長期記憶の区分
7-2 記憶の表象
7-3 メタ記憶
8 長期記憶への取り入れ
8-1 学習の要因
8-2 記憶と選択
8-3 スキーマと記憶
8-4 意図と学習
8-5 処理水準説
9 保持と忘却
9-1 忘却の経過
9-2 忘却の要因
9-3 記憶の変容
9-4 記憶の分析
10 検索
10-1 記憶のテスト,再生と再認
10-2 検索の理論
10-3 文脈と記憶
10-4 再認の過程
11 学習と思考
11-1 推理
11-2 帰納推理と学習
11-3 類推
12 技能\r
12-1 技能の学習
12-2 運動技能\r
12-3 認知的技能\r
12-4 知覚的技能\r
12-5 学習曲線とベキ関数
12-6 技能の転移

サポート情報

関連書籍

教育心理学への招待

岩脇三良

2,530円(税込)

中級
視覚心理学への招待

大山 正

2,420円(税込)

中級